脂肪除去

二の腕、おなか、足など気になる脂肪。を除去する方法です。 脂肪吸引、脂肪融解注射、脂肪融解レーザーの3通りの方法があります。 この中で、プチ整形といわれる、「メス」を使わない、注射とレーザーについてご紹介します。

{効果}
「脂肪融解注射」 脂肪溶解剤を腹部や二の腕など、気になる場所に注射し、脂肪を燃焼させて部分ヤセすることができます。脂肪溶解剤は、脂肪肝や高脂血症などの医療にも使われている、安全性の高い医薬品です。メスは使わないので、痛みも少ないです。また、何回かに分けて注射することで極自然に痩せることができます。

「脂肪融解レーザー」
脂肪やセルライトにレーザーを照射し、脂肪やセルライトを溶かします。脂肪やセルライトは2~4ヶ月かけて体内に吸収されます。施術自体は約10~30分程度で終了します。腫れや痛みが少なく、安全な方法です。また、脂肪吸引のように圧迫保護が必要がありません。ダウンタイムも少なく済みます。

{施術内容}
1、医師のカウンセリング   納得のいくカウンセリングを受けましょう

2、麻酔              極端に痛みに弱い方や不安が強い場合はそのお薬を飲むこともあるそうです。

3.マーキング          設定した範囲をマーキングします。

4.施術              施術自体は5分程度で終わります。

注射だけですので施術後そのまま帰れます。